沿革

昭和7年清水平太郎が大進製材所創業

昭和13年石徹白工場設立
昭和30年4月大平産業株式会社設立
昭和33年ニ鷹林業協同組合設立
昭和35年白鳥木材加工協同組合設立
昭和36年ベビーベッド生産開始
昭和48年ベニヤ単板生産開始
昭和51年特殊成型合板生産開始
昭和55年2月清水邦廣が代表取締役へ就任
昭和58年家具用集成材生産開始
昭和63年福岡県大川営業所開設
平成元年8月マレーシア / タイテック・インダストリーズ設立
平成3年5月マレーシア / ギフテック設立
平成8年8月マレーシア / ナガラテック・ファニチャー設立
平成17年4月清水直美が代表取締役へ就任
平成19年9月ベトナム/メガテック設立

平成24年5月ISO9001:2008 (JIS Q 9001:2008) 取得

平成30年5月ISO9001:2015(JIS Q 9001:2015)移行

平成30年6月清水聡が代表取締役へ就任